« 雑貨屋さんへの道*1* | トップページ | paris 日記 8 »

2008年4月18日 (金)

paris 日記 7

滞在中に日記を付けていたのですが

この日は多分とっても疲れていて書かないで寝てしまったみたいです。

日記帳にはヴェルサイユの文字だけ・・・

思い出して

書きます・・・

朝早く出発!

今回は初めてRERに乗る!

でも早朝だから切符を買う窓口が開いていない。

小銭用意するの忘れた。。。。

カードで買おうと切符の自販機?にトライ!

買う所までいくのにカードを受け付けてもらえない。

たしかフランスと日本では読み取る場所が違うから

日本で使えてもフランスで使えない場合が多々あると言ってたな。

うー。

悪戦苦闘していると窓口にお兄さん!!

あー良かった。ちょっと出発遅れたけど無事に切符が買えた。

RERはメトロよりちょっと雰囲気が怖い感じ。

2階建てのこんな電車に乗る。

vickまたはveroのランプが付いているものに乗りこみます!

RERはメトロと逆で左側通行だから気を付けてくださいね。

Cimg0517

世界の車窓から

Cimg0519

ヴェルサイユの駅に着く前に間違えて似ている名前?

の所に降りてしまった・・・

あ・・・

また、すぐ来たので乗り込む。

ふー。

無事に到着。

結構大きいけど殺風景なところ。

駅を出て横断歩道を渡り右に進んで交差点を左に

進むとヴェルサイユがある(徒歩10分程度)

迷わずにいけた。

ここもカルトミュゼが使える。

前に物売りさんが沢山いた。

でも、実際ここで売っていたエッフェル塔のキーホルダーが

一番安くて買えばよかったーと後から後悔。。。

ヴェルサイユの門にて(変人1人)

Cimg0525_3

(旦那です)

残念ながら正面は工事中でテントが一部にかぶされています。

で、早速中。

入ってすぐにマリーが結婚式をした場所があります。

Cimg0528

こんな廊下も素敵。

Cimg0532

ただただ豪華絢爛な部屋を見て回る。

ここが有名な鏡の間

Cimg0555

人多い!!!

シャンデリアが見たことない大きさ&数で

綺麗。

色も柄も凄く可愛い寝室◎

でも意外とどのベットもサイズが短い。

Cimg0567

全体図(裏庭?から)

Cimg0576

何故か大きい骸骨が横たわっていた

Cimg0574

それにしても広大なお庭!

これが一番感動したかも。

時間によって噴水のショーが見られるらしい。

Cimg0579

このあと先の見えない様な遠い所まで歩きました。

プチトリアノンまでも歩く歩く。

行かれるかたは是非プチ・トラムっていう乗り物が

€5.1で往復ありますので、それを使った方がいいです。

行きはいいですが、帰りが・・・・・

でも、こんな素敵な道があって歩くのも楽しいですけど。

Cimg0595

で、プチトリアノン

一番来たかった場所。

Cimg0600

ここから更に長くなりそうなので

次回に繰り越しでーす。

|

« 雑貨屋さんへの道*1* | トップページ | paris 日記 8 »

海外 旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/509141/40917727

この記事へのトラックバック一覧です: paris 日記 7:

« 雑貨屋さんへの道*1* | トップページ | paris 日記 8 »