« あと2つ! | トップページ | 飽き症 »

2008年10月16日 (木)

フランスの香り漂うキッチン用品

そういえば、

アンティーク物を紹介していなかったなーと

気が付きました。。。。

メインなのに ;-;

まずはカフェオレボウル!

お店にある物は大体年代的に50・60年前の物が多いです。

そしてサルグミンヌ・ディゴワン製がほとんどです。

Cimg3249

昔はミルクたっぷりのカフェオレを

入れて、その中に固いパンを浸してスプーンで食べると

いうかんじで使われていました。なのでスプーンなどの

痕が底に付いていることがあります。

大きいボウルは果物を入れたり◎

ドライフラワーを入れて飾りにしても可愛いです。


そして、同じくサルグミンヌのお皿。

Cimg3252

100年も前に作られたものです。

でも、とっても綺麗です。

磁器なのでお皿を重ねた時の音が

私は大好きなのです**

柄も鳥やお花や農機具などが描かれていて

可愛いですよ◎


そしてコッパー(銅)のお鍋

大・中・小と3つです。

取っ手の感じとかも

素敵です。

とってもおもーいのです。

Cimg3251

|

« あと2つ! | トップページ | 飽き症 »

shop」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あと2つ! | トップページ | 飽き症 »