海外 旅日記

2008年4月18日 (金)

paris 日記 7

滞在中に日記を付けていたのですが

この日は多分とっても疲れていて書かないで寝てしまったみたいです。

日記帳にはヴェルサイユの文字だけ・・・

思い出して

書きます・・・

朝早く出発!

今回は初めてRERに乗る!

でも早朝だから切符を買う窓口が開いていない。

小銭用意するの忘れた。。。。

カードで買おうと切符の自販機?にトライ!

買う所までいくのにカードを受け付けてもらえない。

たしかフランスと日本では読み取る場所が違うから

日本で使えてもフランスで使えない場合が多々あると言ってたな。

うー。

悪戦苦闘していると窓口にお兄さん!!

あー良かった。ちょっと出発遅れたけど無事に切符が買えた。

RERはメトロよりちょっと雰囲気が怖い感じ。

2階建てのこんな電車に乗る。

vickまたはveroのランプが付いているものに乗りこみます!

RERはメトロと逆で左側通行だから気を付けてくださいね。

Cimg0517

世界の車窓から

Cimg0519

ヴェルサイユの駅に着く前に間違えて似ている名前?

の所に降りてしまった・・・

あ・・・

また、すぐ来たので乗り込む。

ふー。

無事に到着。

結構大きいけど殺風景なところ。

駅を出て横断歩道を渡り右に進んで交差点を左に

進むとヴェルサイユがある(徒歩10分程度)

迷わずにいけた。

ここもカルトミュゼが使える。

前に物売りさんが沢山いた。

でも、実際ここで売っていたエッフェル塔のキーホルダーが

一番安くて買えばよかったーと後から後悔。。。

ヴェルサイユの門にて(変人1人)

Cimg0525_3

(旦那です)

残念ながら正面は工事中でテントが一部にかぶされています。

で、早速中。

入ってすぐにマリーが結婚式をした場所があります。

Cimg0528

こんな廊下も素敵。

Cimg0532

ただただ豪華絢爛な部屋を見て回る。

ここが有名な鏡の間

Cimg0555

人多い!!!

シャンデリアが見たことない大きさ&数で

綺麗。

色も柄も凄く可愛い寝室◎

でも意外とどのベットもサイズが短い。

Cimg0567

全体図(裏庭?から)

Cimg0576

何故か大きい骸骨が横たわっていた

Cimg0574

それにしても広大なお庭!

これが一番感動したかも。

時間によって噴水のショーが見られるらしい。

Cimg0579

このあと先の見えない様な遠い所まで歩きました。

プチトリアノンまでも歩く歩く。

行かれるかたは是非プチ・トラムっていう乗り物が

€5.1で往復ありますので、それを使った方がいいです。

行きはいいですが、帰りが・・・・・

でも、こんな素敵な道があって歩くのも楽しいですけど。

Cimg0595

で、プチトリアノン

一番来たかった場所。

Cimg0600

ここから更に長くなりそうなので

次回に繰り越しでーす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 5日 (土)

paris 日記 6

parisに来て5日目の日記です。

思い出しながらだから・・・曖昧な点があるかもしれませんが。



この日は朝から1日美術館巡り!

日本でミュージアムパスを買っておいたので

チケットを買う列に並ばなくていいっ。便利。

しかも、絶対お得。

まず最初はやっぱりルーブル。

サンジェルマンのホテルから徒歩で15分くらい。

朝の景色を楽しみながらなのですぐ到着です。

Cimg0299_2

朝日が綺麗。

中央入口のピラミッドは既に長い列を作っていました。

わー。出遅れた?

でも、大丈夫。

事前に調べていたリヴォリ通り99番入口へ

ここはガラガラっていう事を知っていました。

着くと本当に居ない!

荷物チェックの人すら居ない。大丈夫なのかな?

で、難なく入れたっ!

そして、中でパンフを貰って中の入口の列に並ぶ。

ここもパスを持っている人は違う列なので

2人くらいしか並んでいなかった。

そしていざ開館!!!(ここで荷物チェック、中央からの入場時には

その時にもある。)

と同時にダッシュ!(小走り)

目的地はそう!モナリザ!

係員しかいない館内を競歩で進む。

(さわやかにボンジューと微笑みながら)

急ぎながらも絵の凄さに圧倒される。

で、ついに!モナリザ!一等賞!

ばいーん

Cimg0305_3

ここの位置から見るらしいんですが

誰も居ないし解らなくて前の木枠まで行ってしまった。

注意されたけど。。。。

めっちゃ近い位置で見ました!

Cimg0303

実際見ると微笑みがなんというか凄い。

写真とかで見るより断然微笑んでいる気がしました。

写真撮影禁止なのですが皆が撮りまくりで

係員も何も言ってないので撮ってみました。

基本フランスゆるいです。(たぶん)

ルーブルは本当に広すぎて絶対全部なんか1日で見れない。

でも、早足で結構広範囲見れたと思う。

Cimg0308

Cimg0322

Cimg0385

Cimg0390

こーんなもっともっと広い。

Cimg0412

↑比較(私)大きい。

正直こんなんが大量で贅沢な話一緒じゃないけど

一緒に見えてきた・・・

あーこれね。教科書で見た。って感じで。

最初はじっくり見るけど。

天使は可愛かった♪

Cimg0433

それでも、ほとんどの館を見て回り。出る。

次はオランジュリーだ。

近いので徒歩で移動。

ここはモネの睡蓮が有名。

到着してみると外まで長蛇の列。

駄目もとで、係員にパスを見せると横から

入れてくれた!威力凄いっ◎

入って広がるモネの世界。

円形の部屋に一面睡蓮。

Cimg0465

Cimg0458

他にも絵がずらーと

Cimg0474

ここは規模は小さいけど睡蓮の素敵さにお腹いっぱい。

まだ、美術館巡りは続く。

次はマレにあるピカソ美術館だ。

もちろん、ここもパスが使える。

ピカソ美術館は他とは違って結構厳重。

撮影絶対禁止!!

絵だけじゃなく、銅像や写真なんかもある。

最上階は戦争の絵と資料館のようになっていて

写真をみて悲しい気持ちになった。

戦争なんて悪いことばっかりだ。

中庭の銅像は撮影ok

Cimg0492_3

ぽっこり可愛い。

この日はこの後マレをぶらぶらして終わり。

だったような。

よーーーく歩いた1日でした。

明日はヴェルサイユ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月21日 (金)

paris 日記 5

この日もヴァンブに行くのに乗った95番バスに乗る。

9時頃クリニャンクールに着いた。

たどり着くまで道は分かりやすいけど

ずらーっと細い道に怖い感じのお兄さん達のお店が

あって雰囲気が良いとは言えなかった。

ココはお昼から開店の所が多くて暫くぶらぶら。

ちゃんとした大きな建物の中にあるお店や

道にずらーーっと並ぶお店。

どれも素敵でわくわく。

Cimg0214

こんな感じの所もある。

まだ開店してないからシーンとしていた。

暫くするとぞくぞくとオープン。

小物やら家具やらいろんなジャンルのお店で賑わっていた。

特に好きなゾーンがあったけど、なんて名前だっけ?

やっぱりクリニャンはヴァンブより高い。

結構。

だから、あんまり沢山は買えなかったけど

ウロウロするだけで楽しい

Cimg0221

こんな小道とか

Cimg0233

こんな素敵な所とか

沢山あってどこを曲がろうかどこにいこうか

歩きつくしましたっ!!

あの有名なフレンチキーホルダーのチャッピーさんの

お店にも訪れました。

Cimg0241

許可をもらって写真も撮りました◎

左に映ってるのがチャッピーさん。

忙しそうなので一緒に撮ってもらうのは断念。

ココで買ったフレンチキーホルダー

わずかですがwebでも販売しています。

http://boite-de-tresor.ocnk.net/

こんなカラフルなビーズも素敵でした。

Cimg0242

アンティークハンカチの山を漁ってお気に入りを

引っぱり出したり、壁にかかったキーホルダーを

一つずつ選んだり。とにかく楽しくて興奮しました。

ココで買ったものは

アンティークハンカチ・レースのヨダレかけ

ポストカード・切手・アクセサリー・キーホルダー

アクセサリーパーツ・クリスタルのシャンデリアパーツ

などなど。

高いけど良い物が揃っていました。

Cimg0237

蚤の市にいたわんちゃん。

フランスはこんなもじゃもじゃの子が多い。

可愛い♪♪

買い物を終えた後マレ地区へ行きまた買い物。

ファラフェルっていうひよこ豆を揚げて

サンドしたものを食べたっ!ボリューム満点!

Cimg0257

お客さんで長い列をつくっていた。

マレは雑貨屋さんとか服屋さんとか多いと聞いて

来たけれど・・・なかなか良い店が見つからない。

parisはだーとお店が並んでいなくて路地に点々とあるので

事前調査が必要。一応調べてたんだけど

たどり着けなくて断念・・・残念。

でも、ひとつ包装紙・パッケージのお店にたどり着けた!

中で可愛い値札を購入。

ロクシタンはそこらじゅうにある気がする。

一応波にのって練香水とグロスを買ってみた。

結構お気に入りで毎日愛用中。

途中こんな公園で現地人にまぎれて

芝生にゴロンってしてみた。

Cimg0265

噴水の前にいる女の子が天使みたいに

可愛かった♪

帰りはまたバスに乗った。

途中おじ様がなにか騒いでいた。

様子を窺がっているとどうやら、財布をすられたようだった。

隣に居たマダムといやねー怖いわー

あなたは大丈夫??(妄想)

的な会話?を交わして自分のカバンをチェック。

大丈夫そう。

本当にスリはそこらじゅうにいるなーと

思ってさらに用心しなくちゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月19日 (水)

paris 日記 4

今日は雨が凄いですねー。

暖かかったのにまた寒くなりました。

今日は蚤の市編でーす。




朝早起きしてバス停に向かう。

目的地はヴァンブの蚤の市っ◎

有名なクリニャンクールの蚤の市とヴァンブは1つのバス路線の

両端に位置しているんです。

そのバスが95番のバス。

バス停から蚤の市までの道のりが心配だったけど

そぐ近くに市が並んでいるのが見えるので迷わなかった。

遠くまでずらーーと道沿いにアンティークショップが立ち並ぶ。

どきどき。

Cimg0150

一軒目から素敵なもの発見!!

でも、尻ごみしてしまって、後で・・・

とか理由つけて他を見る。

けどっ!やっぱり欲しいし無くなったら悲しいから

勇気を出して話しかける。

ボンジュー!

なんとか覚えたフランス語で

いくらするの?と言ってすかさず電卓。

ぽちっと押してくれた。

また勇気を出して、まけてよー!って言ってみた。

すこし安くなった◎最初にしては上出来で自己満。

通じてよかったー。むはっ。

その後詳しい使い方をジェスチャーと英語で聞いて

ありがとー♪緊張したぁ。

でも、まだ1件目お店はまだまだあるっ!

びっくりなのが日本人の多いことっ!

しかも英語フランス語ペラペラ喋っている人も。

憧れ☆☆

店員さんはみんな優しい。

頑張って値段交渉を2度してみたけど最後は笑顔で

応じてくれて、握手までしてしまった(照)

近くで見ていた日本人に笑われたけど(恥)

雑誌の取材みたいな日本人もいたなー。

でも、思ったのはやっぱり現地でも観光地化しているので

値段が高いなーと。

そしてカフェオレボウルなどはほっとんど見かけなかった。

あっても高いっ!平気で1万なんか超える。

値段交渉しだいなんだろうけど、フランス語が話せない2人にとっては

難しい。

端から端までざーっと見ても結構時間がかかる。

この日買ったのは・・・

絵本・ポストカード・アンティークキー・アンティークチョーク

羊の置物・リネンワンピ・リネンシャツ・ナイフ置き(犬とうさぎ)

アンティークカー・アンティークボタン・車輪付き犬の人形

などなどです。

1番のお気に入りはwebshopのトップ画にも映っている

車輪付きの犬ちゃんです。

50年以上前のものだそうです。

これ持って帰る時におじさんに紙袋の中を覗かれ。

グーーーッド!と褒められました♪

その直後にもろい紙袋は取手が取れて壊れちゃったんですが。

蚤の市で入れてくれる袋なんかは本当にもろいので

自分で大きくて丈夫なバッグを持っていきましょうっ!

Cimg0153

ここはあんまり写真をパシャパシャ撮れる所じゃなかったので

写真が少ないです。

スリも多いです。気を付けてください。

実際にピッチリ閉めていたバッグのチャックが

10㎝ほど開けられているのに気が付きました。

危なかった・・・背後に変な気配を感じたのです。

荷物は前ポシェットが一番安全ですね。

その後ホテルに一旦帰って大量の荷物を置くことに。

その時エレベーターが一緒になった外人さんに

フランス人なのか?と聞かれたっ!

とんでもないっ!こんな顔が!

あっでも日本人でも国籍フランスの人もいるか。

でも、フランス語も喋れないのにな。

何故だろう。

その後バラ窓のあるノートルダム大聖堂に行った。

本当に綺麗!なんか直接見ると感動した。

Cimg0178

ここは無料で入れるし有名だしで列が長かった。

でも、一気に沢山入れるのですぐに入れた。

Cimg1561

ステンドグラスってなんて綺麗と目を輝かせ

ながら見ました。

うっとり。

この日も朝からで疲れたので。

ぶらぶらして帰ることに。

帰りに絶対食べたかったラデュレのマカロンを買う。

箱を可愛いのを選んでコレコレ(サ)と指を指して買う。

札が付いているので大抵は味が解る。

一番好きだったのがやっぱりローズ。

バラは見た目も香りも味も最高!

Cimg1567

もう疲れきっていたのでテイクアウトの中華料理を

買ってホテルで食事。(テイクアウトはアンポルテで通じる)

チーズ・ワイン・葡萄でかんぱーい。

Cimg1569

お酒も入ってすぐに寝ちゃいました。

ワインはあんまり好きじゃないけど(甘いのならいい)

気分を味わいたくてわざわざワインオープナーまで日本から

持ってきていました。

次の日も蚤の市。

ヨーロッパ最大級のクリニャンクールでっす!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月17日 (月)

paris 日記 3

やってきたモンマルトル。

ここは布の問屋街が多い所です。

そして、アメリの舞台になった八百屋やカフェ

木馬のカルーセルなどがある場所です。

Cimg1508

おっ!カルーセルとサクレ・クール寺院が見えてきましたっ。

木馬めっちゃ可愛いです♪

Cimg1509

色合いがとっても可愛かったです。

さすがフランス。(切符の色1枚とっても可愛いんです)

そしてすぐ横にあるのが寺院。

階段を登る両端にミサンガを強引に腕に巻きつけて売ろうとする

怖い感じの物売りがいます。

すりぬけてムシムシ。

肩持たれたけど・・・

階段の中腹では楽器を弾いたりなんかのモデルさんが

撮影もしていました。

Cimg1513

芝生に寝転がったり、子供が駆け回って遊んでいました。

その後フラフラしてアメリの八百屋なんかを

見て回りました。

旦那が好きなダリの美術館もココにあったので

行きました◎結構感じるモノがあったよう。

モンマルトルにあるアクセサリーショップに行きたくて

事前に調べていたので行きました。

棚のなかにずらーーーとアクセサリーがある姿が

とっても可愛くて綺麗でドキドキしました◎

その中から1点お買い上げ。

袋も中の箱も可愛くてそれだけでうれしい気分。

その後またメトロでオペラ座付近に出て見学

Cimg0113

Cimg1518_2

丁度公演中だったのか中には入れませんでした。

残念。天井絵見たかったのに。

後はふらふらレペット本店に行ったり買い物・・・(買ってないけど)

そろそろ日も暮れたなーって所で

歩いて帰るっ!

夜にライトアップされたルーブル美術館は綺麗でしCimg0114_2 た。

セーヌ川も素敵にライトアップ

Cimg0137

この日は何を食べたかなー?

たぶんホテルの近くでピザとかパテなんか食べたと思う。

この日は初日なのに随分歩いてクタクタ。

地図とコンパスがあれば迷子になることはなかった。

(あたしは地図読めないけど・・・)

でも、パリの人たちは優しくてよかった!

フランス語が解らないと悟ると英語に直してゆっくり話して

くれた♪♪英語は多分向こうも同じレベル?(失礼)みたいで

聞き取りやすかった。

足に休足時間を貼り付けて寝た。

明日は待ちに待った蚤の市だっ!!!!!!!!!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月16日 (日)

paris 日記 2

今日から観光の始まりですっ!

朝食はホテルに付けたので、ホテルで食べます。

食堂?は地下室にあって洞穴風です。

内容はパン類がいろいろにコンフレーク・チーズ・ヨーグルト

ベーコンにスクランブルエッグ。

ドリンクはホットはコーヒーとミルクと紅茶

アイスはミルクにアップル・オレンジ・紅茶がありました。

パンはやっぱりフランスパンが一番美味しかった!

冷えてるのに全然美味しいっ!Cimg1551_3  Cimg1553

朝食はいっつも1番だったのでほとんど誰にも会わなかった。

この日も朝からエッフェル塔に向かう。

初めてメトロの窓口に行き「ドゥ カルネ シルヴプレ」と

メトロ・RER・バスの切符10枚綴りを2つ買うことに成功!

そこからホテル近くのバスでエッフェルに。

ボンジュー!と挨拶して切符を機械に差し込む。

でも、何故か途中で皆降りる!

なにか言っているが解らない・・・

一応聞いてみたら、多分乗換的な事を言っていて

5分後に来るからっと言ったのはなんとかわかった。

で、待っているとすぐに来たのでまた乗り込み

しばらくすると窓からエッフェルが!!!!

朝の8:45だったので霧がかかっていた。

Cimg1475_3

わー大きい。

感動。

近寄ってみる。

Cimg1477

どしーん。

でも案外繊細な作りなんです。

そこが可愛い

Cimg1479_2

綺麗。

そこで上に登ろうと列に並ぶ。

なんか、ガラ空きの列発見!!

わーい。

受付で「ドゥ ソメット シルヴプレ」(頂上まで2枚ください)

なんか調べてたのより安い・・・・

それもそのはず、階段で登るコースだったのです!!

ぎゃー。

でも折角だから登ることに。

良かった、スニーカーで。

Cimg0035_3

こんな感じの所を登って行きます。

5歳くらいの子も登っていました!凄い!

Cimg1494

ハァハァ息切れしながら足パンパン。

でも、どうにか1階に。

景色がここでも凄くいい!

こんな高い所に登ってきたなんて。

で、頂上を目指してまた昇る。

到着ー!でも足で登れる頂上とは中腹ぐらいまで。

うそーん。

まぁいっか。

Cimg1489

360度パノラマ♪♪

Cimg0043

表面はこんなツブツブになっている。

中にあるカフェでココアを飲んで休憩。

こんな高い場所なのに鳩がいた。

中のお土産屋は高いので降りて

近くのマルシェみたいなお土産屋さんでいろいろ

購入。おまけで何個かくれた♪

下に降りるとすっかり霧も無く晴れていた。

日本人が居たので写真をお願いした。

こんなとき日本人ってだけで親近感◎

Cimg1503

反対側から

Cimg1506

このとき丁度ラグビーの世界大会がフランスで

行われていたから、その飾りかなー?

十分エッフェルを満喫して、次はモンマルトルへ!

アメリの舞台だっ!

初めてメトロに乗る。

日本と一緒で改札があり、そこに切符を入れる。

出てくる切符は絶対降りるまで持っておくこと。

時々見回りにきて切符の提示を求められた時に

持っていないと罰金になる!

私たちも滞在中4回は遭遇した。

パリのメトロは終点と目的地まで何個目か分かっておけば

簡単に乗れた。

メトロを降りて少し歩くと

布の問屋街がある。

古着も大量だったけど、もりもり過ぎて見る気にならなかった。

続きは長くなったので③へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月15日 (土)

paris 日記 1

やっと、

フランスに旅行した時のことを書きたいと思います。

今更ですが・・・

滞在中日記を書いていたのである程度は大丈夫ですが

思い出しながら書きます。

私たちは初フランスにも関わらず

エアーとホテルだけのパックで旅行でした。

現地1週間まるまる自由行動!!




早朝高速バスにて関西国際空港へ

11:40 関空からエールフランスで出発!

Cimg1460

フランスに直接行きますっ。

これから12時間の空の旅。

窓際の席で3人掛けだから・・・

ちょっと席を立ちにくい。

隣の女の人は一人旅の様でめっちゃフランスについて

勉強していた。

それで、最初の機内食がコレ

Cimg1461

でも、まぁ普通にパン以外完食。

フランスパン固い・・・

時差対策で寝不足で行って機内で6時間睡眠

6時間起きている状態にしようと思ったのに

結局周りの音が気になってあまり眠れず結局は

ただの寝不足・・・

でも、いい景色。

Cimg1463

12時間はしんどかったけど、なんとか飛行機も

無事に時間とおり到着。

機内で自分で入国カードに記入しました

もちろん英語とフランス語のみ。

でも事前調査していたので出来た!ほっ。

それをもってドキドキの入国審査。

別に何を聞かれるでもなく

顔パス*

因みに言わないと入国スタンプを押してもらえない。

で、荷物を受け取りに・・・

そこでいきなりトラブル!!!

荷物が待てど暮らせど出てこない・・・

やばいよーーー↓

そうこうしているうちに人は居なくなる

そしたら空港の人がやってきてフランス語で喋りかけてきた!

うーーん。

もちろんわかんない。

でも、へんてこな英語でバッグが無いことを訴えて

どの飛行機で来たか説明。

そしたら、エールフランスの窓口に行けと多分言われたので

行く。

もうビクビク。

入口に怖そうな人いるし!

ひきつった笑顔でボンジュール!

荷物に付いてる番号のカードみたいなのを

見せて無いよーと助けを求めました。

そしたら、お姉さんが電話してくれて5分後くらいに

荷物がやってきた!!!

あーーー会いたかった!

感動の再会をしました。

良かった。

ほんとに。

いよいよ空港を出てパリへーーー!

しかし、到着より既に1時間過ぎていました。

日本で頼んだ送迎バスいないかも・・・・

約束の場所に行くと居ない。

うー。

とにかく、携帯だ!とワールドウィング携帯を持っていたので

電話してみると違う場所で待ってるそうで。

来てくれるとのこと。

良かった。やっと出発できるのね(;-;)

Cimg1466

さよならドゴール空港。

この送迎バンはフランス語オンリーの混合バス。

いろんな国の人と一緒に向かう。

可愛い女の人と少し?笑顔で会話した。

それにしても、車線は石畳で消えているのかもともと

無いのか。車が入り乱れてクラクションなりまくりの

運転はすっごい飛ばすし怖かった。

シートベルトは絶対しないとっ!

でも、無事にホテルに到着。

くたくただ。

でも部屋が可愛くてやったー◎

Cimg1470

狭すぎずでお風呂もきれいで快適。

サンジェルマンにあって交通も便利で近くに

スーパーや駅・そしてラデュレがあって最高♪

この日から晩御飯は自分で確保しないといけない!

でも初日で怖いし夜だし。

近くのスーパーで適当に買って食べる。

結構美味しい。

大きい水のペットを買って小さいのに入れ替えて

飲むことに。

近くにbarがあったけど人が外に溢れるほどいて

ちょっと近寄りがたい怖い雰囲気。

Cimg1472

その後早々に就寝◎

明日は観光だーエッフェルを見るんだ!

わくわく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)